恋人の聖地

旅・信州さわやかリフレッシュ!

旅・信州・さわやかリフレッシュ!

恋人の聖地

スポンサードリンク



須坂「恋人の聖地」


北信濃、文化と芸術、自然が融合した須坂市

 須坂市野辺の須坂アートパークに
”恋人の聖地”はあります。

自然が豊富な臥竜公園の南側にあって、
百々川のほとりで緑に囲まれています。


”恋人の聖地”の素敵なモニュメントは
アートパークの一番奥の
”世界の民俗人形博物館”の前にあります。
このハート形のアーチを抜けた先に
”恋人の聖地”があります。


開いた本の形をした台座の上に、
直径約1メートル30センチの
リングが設置され、
日が当たるとハートマークの影が
浮かび上がるようになっています。

モニュメントの周りに
四葉のクローバーならぬ五つ葉や
多くは七つ葉のクローバーなどが
咲いていました。

ハートマークは、正午前後に見ることができ、
特に春分の日と秋分の日に最も美しい形になるということです。
いつか春分の日か秋分の日の正午前後に
訪れてみたいです。

クリスマスシーズンには、アートパークがロマンティックなイルミネーションに彩られ
30mの光のタワーは安らぎのひとときを演出してくれるということです。
光のタワーの真下で同じ時間を過ごした
恋人同士は永遠に幸せになれるという噂もあるとか?




長野県の「恋人の聖地」

軽井沢町 長野県北佐久郡軽井沢町
車山高原 長野県茅野市
蓼科御泉水”幸せの鐘” 長野県北佐久郡立科町
八千穂高原 長野県南佐久郡佐久穂町
入笠すずらん公園・富士見パノラマリゾート 長野県諏訪郡富士見町
白馬五竜”幸せの鐘” 長野県北安曇郡白馬村


アートパークには、
「世界の民俗人形博物館」
「須坂版画美術館・平塚運一版画美術館」
「歴史的建物園」
の3施設があります。

「世界の民俗人形博物館」

ハートが浮かび上がる三十段雛飾り


「須坂版画美術館・平塚運一版画美術館」


「歴史的建物園」

歴史的建物園は、内部も公開されていて
江戸時代の武士、町人の住居であった武家長屋や油屋、
藩医が開いた私塾、明治時代の製糸業の繁栄を偲ばせる長屋門が、
可能な限り建築当時に忠実に復元されていて
まるで江戸・明治期にタイムトリップしたようです。




須坂市動物園

近くには”サンドバッグと戯れる姿で人気者になったカンガルーのハッチ”
で一躍有名になった須坂市動物園があります。


今年は8月に連日大脱走劇を果たした
元気な
フンボルトペンギンのひなで話題になりました。

1回目は8月12日、2回目は8月14日、
再発防止策を重ねもう逃げられないと思ったはずが
運動神経抜群のひなは
21日、3度目の脱走を果たしました。

脱走をはかったとみられるひな

8月12日 1回目の脱走個所と
推測される所(2羽が脱走)

8月14日2回目の脱走個所と
推測される所(別のひな1羽)

3回目はプール底から縁を利用して二段跳びし
約80センチジャンプした可能性が高く
更に通路のネットも乗り越え園入口の門扉をすり抜けたとみられるということです。


想定を超えるジャンプ力を見せたやんちゃでとても可愛いペンギン
臥竜公園内の竜ヶ池で泳いでいるところを発見
無事に捕獲されて良かったです。


ひなが泳いでいた
臥竜公園内の竜ヶ池




文化と芸術、自然が融合した須坂は蔵の町としても有名です。


豪商の館 田中本家博物館
須坂市穀町

江戸中期創業。代々須坂藩の御用達を務め、"その財力は須坂藩をも上回る"
とまで言われた北信濃屈指の豪商「田中本家」。

敷地面積三千坪、二十の蔵が取り囲む豪壮な屋敷構えは、
今なお当時の面影を 伝えており、内部には池泉廻遊式庭園のほか
客殿や主屋などが軒を連ね、四季折々 に散策が楽しめます。




日本の滝100選 
米子大瀑布
須坂市米子

米子大瀑布とは、深山幽谷の壮大な自然の中の「秘境」
米子川源流、四阿山の北麓の懸崖に並んでかかる、

不動滝(落差85m)・権現滝(落差75m)2滝の総称です。

日本有数の「夫婦滝」
男滝は「権現滝」で、水量が多く真っ直ぐな直瀑。
女滝は「不動滝」で、水量が少なく霧状に流れる落ちる姿が女性的。
最近では「恋人滝」とも言われています


ベストビューポイントからの眺め

権現滝

不動滝

山の紅葉
紅葉の見頃は例年10月上旬頃からです。





長野県自然園「五味池破風高原」
県内最大級のレンゲツツジ群生地!
須坂市豊丘

 群馬県との境にある標高2,000mの破風岳の西側に広がるなだらかな高原で、
須坂駅より20kmほどの山道を上がりつけたところが
乳山牧場を中心にした五味池破風高原自然園です。
五味池とは大池、苦池、西五味池、よし河原池、つつじが池の総称。
 この周辺には100万株ともいわれるレンゲツツジが群生し、
花の盛りの6月下旬には高原一帯はツツジの花で彩られます。


五味池破風高原(大池)

8月下旬から9月中旬にかけて、五味池破風高原の大平地区では
自然の「エゾリンドウ」の群生で一面が紺色にそまります。







春の臥竜公園


旅・信州さわやかリフレッシュ!TOP



原風景




日本で最も美しい村」連合加盟
高山村



信州のパワースポット


城下町・松代


ハート型の湖
”北竜湖



信州上田 真田三代の郷


志賀高原の紅葉



小布施町


信州のここが日本一



温泉の旅

秘湯・露天風呂


温泉



宿場町の旅

木曽路〜宿場町



自然にふれあう旅

白馬・黒部ダム


志賀高原


上高地・乗鞍高原


避暑地・軽井沢


北アルプスの麓・安曇野


八ヶ岳山麓


信州の花


山・高原



味わう旅

信州の果物〜りんご・ぶどう


蕎麦・野沢菜


信州のみやげ・特産品


郷土料理



見て楽しむ旅

祭りup・花火




スポーツ

ゴルフコース


スキー場


キャンプ場



知的な旅

善光寺と信州の国宝


美術館・博物館


伝統工芸品


城・城址


名所・旧跡・名勝




プロフィール



旅・信州リンク集



E-mail













〔PR〕  失業保険 誕生日  黒酢 暮らし  綺麗・元気  基礎代謝  郷土料理  育児   足のしびれ 
抜け毛の悩み  写真   介護  地震   ペット ダイエット 入学式  結婚準備